「国際恋愛の宿命?」恐れていたことが…ついに起きてしまったビザ問題

国際恋愛ビザ問題のイメージビザ手続きまとめ

Maoです!こんにちは。

国際恋愛をしている多くのカップルが経験するビザ問題。

遠距離恋愛中の彼を思う彼女

お互い愛し合っているのに、一緒にいることができない。
離れ離れにならなければいけない。

こんなツライことってないですよね。

幸いにも、私たちは付き合ってから今まで1度も離れ離れになることなく、日本で生活することができていました。

しかし、結婚を目前としたまさに「今」、恐れていたビザ問題が起こってしまったのです。

スポンサーリンク

国際恋愛の壁|私たちのビザ問題

国際恋愛ビザ問題のイメージ

7月頃に入籍しようか~とぼんやり決め、婚約指輪を買いに行った2日後のこと。

知らない番号から、私のケータイに着信がありました。

たまたまスチュイと一緒にいる時で、住んでいる地域の固定電話の番号だったので出てみると…

入国管理局!!

実は、スチュイのビザの期限が迫っていることもあり、別のビザに切り替えの申請をしていました。

簡単に言うと、その申請していたビザへの切り替えが難しいとの事だったのです。

それでなぜ私に電話がかかってきたかというと…

今回スチュイが申請したビザでは本当は必要なかったのですが、万が一を考えて彼の身元保証人としての書類を提出していました。

その中で私の続柄を『婚約者』にしていたため、お電話をいただけたとのことでした。

入国管理局の方の話では

  • 今回申請しているビザは取得できない可能性があること
  • 婚約されているとのことなので、もし入籍の予定があるならば早めて婚姻ビザで申請されては…?
  • 日本に滞在しながらビザを切り替えるならそれが1番可能性が高い
  • もちろん強制ではないですが

と。

つまり、切り替えようとしているビザは取得が難しく、何も行動を起こさなければビザの期限が切れ=彼の帰国が確定してしまったのです。。

スポンサーリンク

国際恋愛の壁|私たちの出した結論は…

国際結婚の結論イメージ

ああ、恐れていたことが起こってしまった…

という感じですが、私たちの答えは決まっていました。

『結婚早めるか~』

もともと7月頃に入籍する予定だったし、まあいっか。(私もスチュイもあまりこだわりがない)

という感じで、入籍&婚姻ビザの取得に向けてシフトチェンジ☆

のんびりする予定だった結婚準備を大慌てで開始しました。

イギリス人彼氏がついに結婚を意識?!その理由とは
交際約2年、同棲1年半の私たちカップルですが、ついに(?)彼が「結婚」を意識しだしたようなのです。その理由とは?事実婚が多く、結婚をしないカップルも多いイギリス。そんなイギリス出身の彼がなぜ「結婚」を意識しだしたのか?その理由をまとめてみました。理由その①私の両親からのプレッシャー…

上記の記事にて書いていた「ビザ問題」がまさか本当に起こるとは…

と驚き半分。

正直言うと…

申請していたビザが通っていたら結婚を先伸ばしにしていたかもしれないし、これはこれで良かったのかもな~と思う気持ち半分というところです。

ビザのために結婚するなんて…という方もいるかもしれませんが、超絶寂しがり屋カップルの私たちには離れるという選択肢はどうしても考えられなかったんですよね…(*_*)

そんなこんなで6月中の入籍に向け、現在絶賛書類集め中!!(めんどくさくて既に心折れそう…泣)

まだ、プロポーズもされてないし。

婚約指輪もできてないし。

ゆっくり書いていく予定だった「国際結婚までの道のり」。

この度、一気に急展開いたしました!!

今回のシチュエーションについて全く考えていなかったわけではないですが、まさかこんなに予定が早まりまくって進むとは(笑)

人生いろいろです。。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました