イギリス人夫【初めての配偶者ビザ更新】について

配偶者ビザの更新必要書類ビザ手続きまとめ

昨年に結婚し、配偶者ビザを取得してから、早くも1年が経とうとしています。

------------------

▶︎初めての配偶者ビザ取得についてはこちら

(質問書や審査期間について書いてます!)

------------------

そうなると、やってくるのがビザの更新!!

日本人と外国人が結婚した場合、外国人は自動的に日本の永住権がもらえる…

なんてことはなく。

期限付きのビザが発給されるため、継続して日本に住む場合は、期限が切れる前にビザを更新する必要があるのです。

今回イギリス人夫スーが初めて配偶者ビザの更新を行ったので、その時のことをご紹介します!

スポンサーリンク

いつから申請できるの?

日本の配偶者ビザ更新いつから

ビザの更新は、在留期限の3ヶ月前から申請可能です!

調べる前にスーに聞いたら『多分2ヶ月前からできるよ』というので信じていたら、3ヶ月前から可能という事実を知りました( ・_・)オイ

どのタイミングで申請しても、在留期限の日付から延長されるので、余裕を持って行った方がいいですよ♪

※在留期限が2019年5月16日までとして、3ヶ月前の2019年2月16日に申請、許可されても2019年5月16日から、許可された年数が延長されます!

スポンサーリンク

必要書類は?

配偶者ビザの更新必要書類

申請の際に必要な書類は…

  • 在留期間更新許可申請書1通
  • 日本人配偶者の戸籍謄本(全部事項証明書)1通
  • 日本人配偶者の住民税の課税(又は非課税)証明書1通
  • 日本人配偶者の納税証明書(1年間の総所得及び納税状況が記載されたもの)1通
  • 日本人配偶者の身元保証書1通
  • 日本人配偶者の住民票(世帯全員の記載があるもの)1通

上記が必要になります。

▶ここから申請書と保証書はダウンロードできます!

初回と違い、質問書は必要ないので、かなり負担は軽くなりますね(^O^)

必要書類のほかに、外国人パートナーはパスポートと在留カードを忘れずに入国管理局へ!

スポンサーリンク

審査期間はどのくらい?

配偶者ビザ更新結果

更新の場合、標準的な審査期間は2週間~1ヶ月となっています。

が、もちろん人によって大きく異なるので、あくまで目安と考えている方が良いようです。

私たちの場合は、火曜日に申請しに行き、その週の土曜日には「例のはがき」が届いていたので、5日間で結果が来ました!

初回はドキドキしながら、毎日ポストを覗いていたのですが、今回は覗きだす前に到着…早かったです。

手数料はいくら?

配偶者ビザ更新の手数料

許可された際に、手数料が必要になります。

料金は4,000円。

収入印紙での支払いとなるため、ご注意ください。

購入した収入印紙を、手数料納付書に貼り付けて提出します。

▶手数料納付書もここからダウンロード可能です!

私たちは、申請の際に必要だと思い、持っていったら許可後だったという…。
これ初回も間違えた。(笑)

スーの審査結果は…

配偶者ビザの審査結果

無事、1年間のビザを取得することができました!

「日本人の配偶者等」の在留期間は、6ヶ月、1年、3年、5年とあり、初めての更新では1年間になる場合が多いようです。

ただ、たまに3年もらえる方もいるみたいなので、外国人パートナーの方の収入が多い場合など有利な条件がある場合は、パートナーの納税証明などを追加で提出してもいいかもしれませんね!

まとめ

なにはともあれ、滞りなく更新ができて良かったです( ; ; )♡

ビザの申請は、やはりドキドキするもの。

これから配偶者ビザの更新を控える方の、少しでもお役に立てれば幸いです★

コメント

タイトルとURLをコピーしました