イギリス人パートナーと日本で結婚する際に必要な【婚姻要件確約書】の取得方法とは?

イギリスビザ手続きまとめ

Maoです!こんにちは。

今回は、前回記事(日本で入籍する際に必要な書類と手続き~イギリス人パートナーの場合~

にて言っていた「婚姻要件確約書:Affirmation」の取得方法についてご紹介します。

イギリス人との国際結婚

イギリス人パートナーと入籍する際に必ず必要な「婚姻要件確約書:Affirmation」。

大変だった…と書いていますが、取得に関して言えば特に難しいことは何もありません。

用意されているフォームに記入し、駐日英国大使館へ予約を取り、予約した日時に行って書類にサインをもらうだけです。

では、何が大変だったのか…?

取得方法と合わせて、詳しく書いていきます。

※2018年6月13日現在の情報です

※手続きの方法等は変更になることがよくあります。事前に駐日英国大使館(GOV.UK)などの公式サイトをご確認ください。

スポンサーリンク

「婚姻要件確約書:Affirmation」ってなに?

そもそも「婚姻要件確約書:Affirmation」とはどういう書類なのかというと…

外国人パートナーが

  • 独身である
  • 外国人パートナーの国の法律で、結婚することに問題がない(年齢など)

ということを証明する書類になります。

以前までは「婚姻要件具備証明書:CNI」という書類だったのですが、2015年4月で廃止となり、現在はこの「婚姻要件確約書:Affirmation」になっています。

スポンサーリンク

「婚姻要件確約書:Affirmation」の取得方法

イギリス

「婚姻要件確約書:Affirmation」は駐日英国大使館にて、イギリス人本人が取得できます。

取得方法は3ステップです☆

①大使館へ予約を取る

まずは、大使館へ予約を取ります。

予約がない場合は大使館へ入れないようなので、必ず必要です☆

  • 予約可能な曜日:火曜日と金曜日のみ
  • 予約可能時間:9:30~16:30(30分おき)

コチラの予約フォームから予約できます。

直前の予約は、希望する時間が取れない場合もありますので、早めの予約をおすすめします!

②必要なものを用意する

以下のものを用意します。

  • 婚姻要件確約書フォーム(事前に記入しておきます):ダウンロードはコチラ
  • パスポート
  • 在留カード(その他現住所がわかるもの)
  • 出生証明書
  • 離婚・死別証明書(結婚歴がある場合)
  • 発行手数料7500円(クレジットカードも可)

③大使館へ行く

予約した日時に②で書いた必要なものを持って、大使館へ行きます。

書類にミスがなければ、その場で婚姻要件確約書に大使館の方がサインをしてくれ、正式な書類となります。

書類のチェックとサイン、発行手数料の支払いみなので、問題がない場合は20分ぐらいで終了します。

スチュイはだいたい10分ぐらいで終わったそうです。

【駐日英国大使館】

  • 住所:〒102-8381 東京都千代田区一番町1
  • アクセス:東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」徒歩約5分
  • ホームページ:GOV.UK

以上になります!

スポンサーリンク

なにが大変だったのか?

全然難しいことなんてないじゃん?

なにが大変なの?

と思われた方も多いと思います。

そうなんです、手続き自体はすごく簡単なんです。

ただ、東京まで行かないともらえないんです(泣)

飛行機に乗って東京へ

はじめに調べていた時「まじで東京まで行かないといけないの?」と思い、スチュイに大使館に問い合わせてもらって確認までしましたが(笑)

マジでした。

関西在住の私たち。

平日の上記の時間に、東京に行くというのがとても大変で…

私はついていけないので、スチュイが午前中休みの取れる時に、朝イチの飛行機で東京へ向かい昼の飛行機で帰ってくるという弾丸スケジュールで行ってきてもらいました。

休みが取れたのは午前だけで、午後から仕事には行かなければならなかったスチュイ。

それに合わせて大使館の予約もなかなかタイトに取っており、ミスが許されない状況でした。

前日にしっかり電車の乗り換えや時刻を調べ、いざ東京へ。

順調に飛行機も到着し、LINEでやり取りをしていると突然電話が…

スチュイ
スチュイ

電車が止まった…!!!

新橋で乗り換える予定だった電車の10分前ぐらいに、人身事故があり止まってしまったようなのです((+_+))

私も東京の土地勘は全然ないし、別のルートを調べるから…と1度電話を切って調べていると、再度スチュイから電話がありました。

スチュイ
スチュイ

優しい人が教えてくれた!

歩いて行けるみたいだから、歩いていく!

どなたか知りませんが、お優しい方!本当にありがとうございます!!(;O;)

ちょうど歩いて行っても間に合うぐらいの時間があったので、助かりました~(+_+)

こんな時に、まさかピンポイントで電車が止まるとは…

スチュアート…絶対何か持ってるな( 一一)

そんなこんなで予想以上に大変なことになってしまった婚姻要件確約書の取得。

一応、予約していた時間に間に合い、無事に婚姻要件確約書は取得できました。(は~よかったよかった)

「電車が止まった」と聞いた時は、私の思考も止まりました(笑)

これから結婚の予定のある方は、ぜひとも余裕をもって行かれることを激しくおすすめします!!

ちなみに…新橋駅から駐日英国大使館までは徒歩40分ほどです。

もし、電車が止まってしまった場合は、歩いてもいけますよ☆キラッ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. マオさん、こんにちは!
    私も関西在住のミキと申します。
    私もイギリス人彼との入籍に向けて色々調べているところです。

    婚姻要件確約書について少し教えていただきたく。
    こちらは当日中に受け取られたのでしょうか?

    他の弁護士さんのブログで「1ヶ月かかります」と書かれてあったので、その場合もまた東京に行くのかな…郵送はしてもらえるんだろうか…本人受取しかだめなら1ヶ月以上滞在してもらわなきゃな…などモヤモヤしております。

    お手すきの際に教えていただけると泣いて喜びます・・・!
    宜しくお願いいたします。

    • ミキさん、こんにちは。
      お返事が遅くなってしまい、すみません…!

      ご結婚予定なのですね!おめでとうございます(*^^*)

      関西から、東京…地味に大変ですよね( ˙-˙ )

      婚姻要件確約書は、事前に記入していった用紙に大使館でサインをもらうだけなので、当日受け取ることができますよ⭐︎
      弁護士さんのブログに関しては、大使館にそのアポイントを予約するのが1ヵ月ほど前からする必要がある…とかなのですかね…?

      ただ、私の情報も2年前のものになるので、もし心配な場合は大使館に電話で問い合わせるのが確実やと思います!
      英語で問い合わせができるので、パートナー様にしてもらってもいいかもです。

      スムーズにご入籍ができますことを、お祈りしてます⭐︎

タイトルとURLをコピーしました