ウィンブルドンの当日券をゲットする方法!リセールチケットでお得に観戦

イギリス旅行中ウィンブルドンへ旅のお役立ち情報

Maoです!こんにちは。

イギリス旅行中ウィンブルドンへ

今年もウィンブルドンの時期がやってきました☆

昨年、私はちょうど今の時期にイギリス旅行中で「え?もしかしてウィンブルドンやってる?行きたい!!!」と急遽思い立ち、観戦してきました。

ウィンブルドンのチケットって高いんじゃないの?

当日券は前日の夜や朝から並ばないといけないんでしょ?

と、お思いの方も多いと思います。

しかし、実はお得に観戦する方法があるのです☆

私のように急にウィンブルドンを観たくなった方のために!

当日券をお得にゲットする方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ウィンブルドンの当日券をお得にゲットする方法

当日券をゲットする方法はとても簡単です。

会場に行って列に並ぶだけ!

とってもシンプルです(笑)

ウィンブルドン入口からQueueへ

会場について列に並ぶと、「Queueカード」というカードが渡されます。

これは、後で確認もされるので失くさずに持っておきます。

待ち時間ですが、曜日や開催何日目か、並び始めた時間、その日の状況によって変わってくると思うので、一概にどうとは言えませんが…

やはり、土日は混むようなので、可能であれば平日の方がおすすめだと思います。

また、トーナメント前半の方が比較的入りやすいのではないかな~と。

ウィンブルドンの当日券は、前日の夜からのキャンプや朝早くから並ぶと有名ですが、なかなか旅行で行っている場合は難しい部分がありますよね。

そんなに並べないよ~という方に、おすすめなのが17時以降の入場です!

17時以降で、当日券(グランドチケット)の料金が安くなるのです。

私も昨年行ったときは、この17時以降の分で入場したのですが…

17時前までは£25。

17時以降だとたしか£15ぐらいでした。

木曜日の16時ごろにQueueに並びだし、17時ごろには中に入れたと思います。

どうしてもあの選手が観たい!とかがある場合は別ですが…

ウィンブルドンの雰囲気を味わってみたい!という方には17時以降のチケットを狙っていくと、少しお安く、待ち時間も短く入れるかもしれません。

※あくまで私個人の体験です。待ち時間や入場を確約するものではないことを、ご了承ください。

スポンサーリンク

リセールチケットで有名選手の試合を観よう!

ウィンブルドンで試合観戦

ウィンブルドンは、会場の中に入ればチケットが無くても観れる試合が沢山あります。また、センターコートの試合はモニターでも映し出されているため、芝生に座りながら観ることもできます。

しかし、有名選手の試合は別途チケットが必要なセンターコートやNO.1、2、3コートで行うことが多く、そのコート専用のチケットがないと見ることができません。

通常はあらかじめ購入しなければならないのですが…

さすがは、ファンにとっても優しいウィンブルドン。

当日に安い料金で購入できる「リセールチケット」というものがあるのです。

リセールチケットとは、お客さんが早く帰る際に寄付してくれたチケットを再販売したものになります。

15時から販売開始で早く帰るお客さん次第なので、確実に購入できるわけではありませんが、待つことが可能であれば有名選手の試合をお安く観ることができます☆

私は、ウィンブルドンのセンターコートをぜひとも観てみたい!!と思って、並ぶ気満々だったのですが…

この日のセンターコートはフェデラーの試合。。

人気過ぎて行列がすごく、入れる気がしなかったので、すぐ切り替えて(笑)NO2コートのリセールチケットをゲット。

ウィンブルドンでリセールチケットを安くゲット

NO2コートはチリッチが試合をしていました(*^^*)

ウィンブルドンで試合観戦

Mao
Mao

めっちゃ良かった~~

とても迫力があり、楽しい試合で、すごくよかったです。

この後も少し試合観戦し、21時ごろ帰りました。(写真は17時半ぐらい。まだまだ明るい)

スポンサーリンク

ウィンブルドン会場へのアクセスと注意事項

ウィンブルドンへは地下鉄District線のSouthfields駅で下車します。

この駅からが入口への行列に1番近いです。

みんなここで降りてぞろぞろ進むので、人の流れについていくと10分ぐらいで到着します。

そして、ウィンブルドンパークの入り口でQueueカードをもらい、列に並びます。

1つだけ気を付けなければいけないことは、チケットの購入は現金のみの取扱いということです。

長時間並んで、チケットが買えなかった…

ということにならないよう、事前に現金を用意しておいてくださいね!

まとめ

イギリスのビッグベン

私は日中ロンドン観光をし、夕方からウィンブルドンへ向かいました。

夏のイギリスは22時ごろまで明るく、17時ごろから行ってもしっかりウィンブルドンを楽しむことができると思います。

夏はイギリス旅行のベストシーズン!ロンドンの天気・気候とおすすめの服装
雨や曇りの日が多く、「天気が悪い」というイメージが強いイギリス。実際の年間雨量は日本の方が多いのですが、イギリスでは1年を通じて雨量に偏りなく降ることから、このようなイメージがあるのかもしれません。しかし、夏の期間は1年の中でも雨の降る日数が少なく、イギリスでは珍しい快晴の天気を楽しむことができます。

ウィンブルドン観に行きたいけど、チケットが無い…と諦めている方!

ぜひ、よければ行ってみてください☆

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました