【国際結婚の結婚式】どこで挙げる?「日本」「相手の国」それとも「両方」?

国際結婚の場合の結婚式

Maoです!こんにちは。

外国人パートナーとの結婚が決まり「結婚式をしよう!」と思った時、日本人同士の結婚式では考えもしないような問題が出てくることがあります。

日本人同士の場合でも、ケンカやもめた…という話を聞くことがしばしばありますが、国際結婚の場合では、そもそも結婚式に対する文化が違う!ということもあるのです。

しかし、結婚式はカップルにとって、またその家族にとっても一大イベントですから、幸せな思い出に残るものにしたいですよね。

私たち夫婦もこれから結婚式を挙げる予定なので、国際結婚のカップルが結婚式を挙げる際の問題点や疑問について、いろいろ考えていきたいと思います。

そこで今回は、国際結婚のカップルが結婚式を挙げる際に1番最初に考えるであろう「どこで結婚式を挙げるか」問題について書いていきます!

スポンサーリンク

国際結婚の結婚式はどこで挙げる?

国際結婚カップルの結婚式イメージ

国際結婚の場合、結婚式を挙げる場所のパターンは簡単にわけて4つあります。

  1. 日本で挙げる
  2. パートナーの国で挙げる
  3. 2人の出身国ではない国で挙げる
  4. 両方の国で挙げる

※3の「2人の出身国ではない国で挙げる」というのは、日本人同士の場合で言う「海外挙式」にあたります。

費用や招待客の都合、言語や文化の問題など、パートナーとの話し合いはもちろん両親や周りの意見も参考にしながら決めることが大切です!

また、日本では当たり前のことが海外では全く違う…ということも。

日本で一般的な「ご祝儀」も、海外ではご祝儀の文化自体がない国もあったり、結婚式の流れや時間、席順、食事など国や文化によって様々な違いがあります。

お互いの文化や結婚式に対するイメージを尊重しつつ、みんながハッピーになれるような結婚式を挙げれるといいですよね(*^▽^*)

スポンサーリンク

私たちの場合

国際カップルの結婚式どこで挙げるか

様々なことを考慮し、私たちの場合は「4の両方の国で挙げる」ことにしました。

ただ厳密に言うと、

  • 日本で挙式・披露宴を行う(日本式)
  • 夫の出身国(イギリス)でウェディングパーティーを行う(日本の二次会みたいな)

というようなイメージで予定しています。

お互いの出身国両方で行う理由は…

  • お互いの祖父母が高齢なため、長時間のフライトは難しいこと
  • フェアであること
  • 夫が帰国できること

が主な理由です。

日本での挙式には夫側の両親、弟、弟の彼女が来日予定で、私側は親族と仲の良い友人のみで少人数でアットホームに行う予定です。

日本での結婚式にも、夫の友人をイギリスから招待したかったのですが…

やはりフライトが高額であること、その他宿泊費などを考えると実現は難しいので断念しました(;O;)

その分イギリスでのパーティーの際は、少しゆっくり帰国できるようにスケジュールを調整できれば…と考えています。

スポンサーリンク

まとめ

国際結婚カップルの結婚式の花嫁

人生における一大イベントな「結婚式」。

最近は結婚式を挙げないカップルも多いですが、せっかく結婚式を挙げると決めたならば、後悔のないものにしたいですよね。

私自身も結婚式を挙げるつもりはなかったのですが、両親や周りからの説得で挙げることしました。

今は準備期間なので、これからまたちょこちょこレポートできればと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました