イギリス人彼氏からのプロポーズと入籍のご報告

willyoumarrymeプロポーズ日英夫婦の日常

Maoです!こんにちは。

タイトルにがっつり書いておりますが、先月無事(?)にプロポーズをされ、6月19日に入籍しましたので、ご報告申し上げます!

婚約指輪とイギリス人からのプロポーズ

今回のブログは、以前「ロマンティックプロポーズされたら書きますね」と言っていたので、その時のこと(需要あるかはナゾ)と、入籍の手続きについてです。

よかったら、お付き合いください☆

スポンサーリンク

イギリス人彼からのロマンティックプロポーズ?

夕日ロマンティックプロポーズ

もう結婚は決まっているし、正直プロポーズが必要なのかと聞かれれば、いらないかもしれません。。

 

が!やっぱりちゃんとして欲しいのが女心。

彼の覚悟もみたいですしね。まあ、幸いにもスチュイも「ちゃんとしたいよ!」と言ってくれていたので、してもらうことにしました。

いつにしようか?と2人で予定を合わせ、場所を決め、レストランを予約してもらい(笑)

いざ、当日。

(プロポーズでこんなに何もかも知って行くのは、なかなかレアな気がする)

 

私はその日仕事があったので、仕事後直接待ち合わせ場所に向かいました。

結婚するのも決まっているし…

もう長い時間一緒に過ごしているけど…

いざプロポーズされるとわかって会いに行くとなると、なんだかとっても緊張。。

 

プロポーズの場所は、2人の思い出の場所にしました。

待ち合わせの駅に着くと彼はすでに待っていて、一緒に歩いて海へ。

ちょうど夕暮れの時間で、海のそばに座って夕日を眺めながら「お腹空いたね~」と色気のない会話。

だらだら話していると、レストランの予約の時間になったので、そろそろ向かおうか…

というところでやっとこさ彼は意を決したのか(笑)

私の両手を取り、なんやらかんやら話し始めました。

 

こんなに緊張している彼の顔は初めて見た!!

ってぐらい、緊張している様子でいろいろ言ってくれ…(言ってくれてた内容はほぼ忘れた…)

 

最後にひざまずいて

パカッ

「will you marry me?」

 

言われるのわかってたけど…

早く言えよって途中思ってたけど…

やっぱり嬉しくて号泣(T_T)

「YES!!!」

とお答えしました。

 

一仕事終えた後は、お互いリラックスした気分でレストランへ。

のんびりご飯食べました。

プロポーズされたレストランで

willyoumarrymeプロポーズ

ちなみに、この日唯一のサプライズがデザートのプレートの文字(笑)

これだけは彼が自分で予約時にオーダーしてくれてました(笑)

 

サプライズ要素ないし、ロマンティックかと聞かれたら?ですが、とっても嬉しいプロポーズでした☆

 

スポンサーリンク

入籍の手続きについて

さてさて、プロポーズが終わったばかりですが、ビザの関係でこの2日後に入籍をしました。

婚約期間、2日!

マリッジブルーになる暇もありませんでした(笑)

入籍自体は用意した書類を持っていくだけなのですが…

外国人と日本で入籍(結婚)する際に必要な書類と手続き~イギリス人パートナーの場合~
国際結婚の場合、日本人同士の場合とは違う書類や手続きが必要になります。思いもよらぬビザ問題で(いや、薄々予感はしていた…)、急ピッチで結婚準備をすることになった私たち。今回、入籍にあたって必要書類などをいろいろ調べたので、これから結婚される方の少しでも役に立てば…と思いまとめてみました。

まあ~時間がかかりました。

私たちが住んでいるところはそんなに田舎というわけでもないのですが…

国際結婚が少ないのか…

処理してもらうのに、所要時間約2時間!!

担当してくれた役所の方がいろんな書類を調べたり、他の職員の方に聞いたりしながら、手続きしてくれました。きちんと必要書類を持っていけば、手続き自体は簡単です。ただ、時間が読めないので時間に余裕をもって行かれるのをおすすめします!

 

そんなこんなで、無事にプロポーズ&入籍が終わりました。

よく聞かれる「名前」についてですが、まだ変えておりません!

これについても、また書けたらな~と思っております。

さあ、次はビザの申請!

落ち着いたラブラブ新婚生活はまだ先になりそうです( ;∀;)

(結婚前から同棲しているので、新婚生活もなにも変わりないですけどね…笑)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました