同棲は痩せる?!日本人彼女と同棲して外国人彼氏が10kg痩せた話

夕方にカップルでランニング日英夫婦の日常

Maoです!こんにちは。

前回記事にて同棲をはじめて5kg太ってしまった私の話を書かせていただきました。

同棲は太る?!外国人彼氏と同棲して5kg太った話
彼と同棲をはじめて1年半…少しずつ太ってきているな…とは思っていたのですが、気がつくと5kgも増えておりました(泣)一方で、彼はみるみる痩せていき、今ではマイナス10kg!!では、なぜこのような結果になったのでしょうか?これから同棲をはじめられる方が私の二の舞となりませんよう、その理由をご説明します。私が5kg太った理由①1つ目は、単純明快「食べ過ぎ」が原因です。彼と同棲する前は、1人暮らしをしていました。1人なので、食べ過ぎたな~という日は夜ご飯を減らしたり、次の日に調整したりと簡単に体重をキープできていたのですが…一緒に住むとなると、なかなかそうはいきません。彼のご飯が必要なので、しっかりと作ります。

今回はその続編!太った私とは対照的に10kg痩せた彼について書きたいと思います。

出会った頃は、お腹も出ていてぽっちゃりしていた彼。正直、見た目がめちゃくちゃタイプ♡というわけではありませんでした。(これ彼が読んだらすっごく拗ねそう…)

しかし、今ではズボンは2サイズダウン!昔の写真を見ると、笑ってしまうぐらい変わりました(笑)
決して私と一緒に住んだストレスで痩せたわけではありません!!(…そうでないことを願う)

見た目で選んだわけじゃないし、どんな彼でも大好きだけど…。それでもかっこいい彼氏でいてほしいですよね?そんな、彼氏を痩せさせたい人必見?!彼が痩せた理由(ダイエット法?)をご紹介いたします。

スポンサーリンク

外国人彼氏が痩せた理由

食事の変化

まず、1つ目は「食事」です!

お互い1人暮らし時代…彼に普段の食事を聞くと、ジャンクフードが多く(ラーメンやピザ大好き)、仕事が終わるのが遅い日はスーパーやコンビニでお惣菜を買って帰ることもしばしば。お酒もよく飲むとのことでした。

これを一緒に住みだしたのを機に、ほとんど私の手料理にチェンジ。彼の以前の仕事は帰ってくるのも遅かったので、野菜メインの消化に良さそうなものばかりにしました。

また、お肉料理も肉の量を減らし、豆腐や厚揚げ野菜を混ぜてかさ増し&カロリーダウン。(当時はダイエットさせよう…というよりは肉ばかりだと食費が増えるから、節約のためにかさ増ししまくってました)

はじめは「お腹すいた~」と言っていた彼も、しばらく続けていると慣れたのか何も言わなくなり、以前はよく行っていたコンビニにも我慢するように…!(彼が「お腹すいた」という度に、にらみつけていたのが効果的だったのかもしれません。笑)

もちろん毎日厳しくしていたわけではなくて、デートや外食するときは好きなもの食べて、おうちごはんも時々は好き放題してました。一気に変えてしまうのではなく、少しずつヘルシーな日を増やしていったので文句も言わず続けてくれたのかと思います。

 

運動

2つ目は「運動」です。

これは、彼に運動しなさい!と言ったわけではなく、むしろ私の運動に付き合ってもらっていたら、彼だけ痩せたというなんとも腹立たしいやつなのです(笑)

体重が増えるたびに大騒ぎする私を落ち着かせるために

スチュイ
スチュイ

よし、一緒にランニングしよう!筋トレしよう!

と彼が提案してくれたのが始まりで。

今では、朝早く起きて2人でランニングしています。ランニング中に私がちょっと疲れてくると、映画ロッキーのテーマソングを歌って盛り上げてくれるのですが、その歌った後の彼の方がめちゃくちゃ苦しそうにしてます(笑)

なかなか1人だと続きにくい「運動」ですが、2人でやることで励ましあい、さぼりにくくなるのでおすすめです!
また、毎日運動するのが難しい場合は、出かけるときに多めに歩くといいかもしれません。私たちの場合は、1,2駅の距離は歩いて移動することが多いです。

 

とにかく褒めちぎった

最後の理由、きっとこれが1番大切かもしれません…「褒める」こと。

まあ~とにかく褒めまくりました(笑)

「スーちゃん、ちょっと痩せたんじゃない?」
「お腹が全然違うよ!」
「筋肉すごい!めっちゃかたい!」(これ鉄板で喜ぶやつ)
「前よりもっとSexyね」

 

などなど、彼にとってのダイエット応援団長になってあげること。

やっぱり、褒められると嬉しいしモチベーションも上がりますよね!褒めた後の彼はいつもより多めに腕立てふせしてました。(可愛いやつ)

 

スポンサーリンク

まとめ

以上が、彼が10kg痩せた理由かな?と思います。

同棲中は、お互いの協力がないとなかなかダイエットは難しい面も多いと思います。ただ、2人で行えば1人でする時よりも成功しやすいかもしれません。(私は5kg太りましたが…泣)

ぜひ、パートナーと一緒に頑張り、Sexyカップルを目指しましょう☆

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました