外国人彼氏のマメで甘~い愛情表現について

外国人男性というと、「いつも甘い言葉を言ってくれる」や「お花をプレゼントしてくれる」というイメージが強いでしょうか?(私は彼と付き合う前は、そんなイメージがありました)

では、実際はどうかというと…?

まさにイメージ通り!!

外国人男性は愛情表現がとても豊かで、愛の言葉はもちろん、お花などのプレゼントやスキンシップ(キスやハグなど)もたくさんしてくれる方が多いです。

しかし、愛情表現をされ慣れていない日本人からすると、どう反応していいかわからないこともありますよね。

そこで今回は、外国人彼氏がよくしてくれる愛情表現と愛情表現に対する返し方をご紹介します。

スポンサーリンク

①お花のプレゼントは日常茶飯事?

外国人彼氏は記念日や誕生日、バレンタインなどのイベント時はもちろん、なんでもない日にもお花を贈ってくれる方が多いです。

「最近元気がないから」「君に似合うと思って」など、さりげなくプレゼントしてくれると、愛されている実感を与えてくれ、幸せな気分になりますよね。

また、私が現在お付き合いしているイギリス人彼氏がお花をプレゼントしてくれるタイミングとして多いのが、私が怒った次の日。謝罪の言葉とともに、そろっとお花を出してきます(笑)

外国人男性にとってはガールフレンドとのケンカの後も、お花をプレゼントするマストなタイミングなのかもしれません。

スポンサーリンク

②スキンシップがすごい

外国人彼氏の愛情表現スキンシップ

外国人彼氏にとってスキンシップは大切な愛情表現で、大げさでなく毎日キスやハグの嵐です。

朝起きてから寝る直前まで、目が合うたびにキスしたりハグしたりしているのでは?というぐらい触れ合うことが大好き。

キスやハグ以外にも、肩や腰を抱いたり、手をつないだり、髪をなでたりと、とにかく隙あらば(?)スキンシップをしてくれます。

日本人からすると初めは圧倒されるかもしれませんが、外国人男性にとってはとても大切なこと。
たくさんのスキンシップがラブラブで長続きする秘訣なのです。

スポンサーリンク

③甘~い言葉

外国人彼氏の甘い言葉

外国人彼氏と言えば「いつも甘い言葉を言ってくれる」というイメージがありませんか?

実際に付き合ってみると…想像している以上に甘い!

映画やドラマの世界のことかと思っていた甘~いセリフも、さらりと言ってくれます。

「君の幸せが僕の幸せだよ」
「君がいれば何もいらない」
「どうしてそんなに綺麗なの?」

などなど…

聞いているこっちが恥ずかしくなるようなことを、毎日ささやいてくれます。

嬉しい反面、なんだか戸惑ってしまいますが、彼は本当にそう思って言ってくれています。
謙遜したりしすぎず、素直に感謝し、相手にも愛の言葉を伝えてみてください。

④とにかく褒めてくれる

甘い言葉にプラスして、外国人彼氏がよくしてくれることが「とにかく褒めてくれる」ということ。

ファッションやメイクはもちろん、スッピンでさえも「今日も綺麗だね」「すっごくセクシーでドキドキしちゃう」など、毎日なにかしら褒めてくれます。

また、見た目だけでなく、料理や家事に仕事なども常に感謝し褒めてくれるので、最初は照れくさく感じるかもしれません。

しかし、こちらも「甘い言葉」同様に素直に受け入れることが、相手にも喜ばれますよ。

愛情表現に対する返し方

愛情表現の返し方

日本では良いとされる「謙遜」ですが、外国人彼氏からの愛情表現に対しては「謙遜」はNGです。

特に褒め言葉や甘い言葉に対しては、素直に受け取り、笑顔でありがとうと伝えることで、彼も嬉しくなります。

また、受け身ばかりでなく、自分から愛情表現を行うことも大切。

淡泊と言われる日本人ですが、あまりにも何もしないと彼も不安になってしまいます。

彼に対する気持ちや愛を言葉や態度で伝えることで、お互いにより良い関係が築けるはずです。

最後に

国際恋愛だとお互いの愛情表現に違いがあったり、戸惑うことも多いかと思います。

しかし、たっぷりの愛情表現は安心感を与えてくれ、心を満たしてくれるので気持ちに余裕も生まれます。

いつも愛情表現たっぷりの彼に甘えず、してくれることを当たり前に思わず、毎回感謝の気持ちを持ちたいものです(=゚ω゚)ノ

また、愛情表現が薄い言われる日本人。パートナーが外国人の場合は、相手を不安にさせないためにも、少し愛情表現をオーバーにすると喜んでもらえるかもしれませんね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました