私たちの婚約指輪とイギリス人のプロポーズ事情

Maoです!こんにちは。

ついに結婚を真剣に考えだした彼。

国際結婚の場合は、日本人同士の結婚と比べると提出する書類が多かったり、やらなければならないことが沢山あります。VISAの切り替えや更新、申請なども行う場合はさらに忙しい…((+_+))

なので、本来であればすぐにでもこれらに取り掛かるべきなのでしょうが…

実は、まだきちんとしたプロポーズを受けていない私。(いろいろな順番がぐちゃぐちゃ。笑)

Mao
Mao

エンゲージリングも欲しいし、ロマンティックプロポーズもないといやだ!

と申したところ

スチュイ
スチュイ

じゃあ、まずはリングを見に行こう!

と誘ってくれたので行ってきました(笑)

スポンサーリンク

イギリス人のプロポーズ事情

イギリス人のプロポーズ

そもそも、イギリス人のプロポーズはどういったものが一般的なのでしょうか?

基本的には日本と同じで、男性から女性にプロポーズするのがほとんどとのこと。(逆プロポーズはとても珍しいそう!)

ただ、現在は話し合いながら結婚を決めるカップルも多いようです。イギリスに限らず、ヨーロッパでは結婚せずに一緒にいる事実婚のカップルも多いため(増加傾向にある)、結婚を決めるカップルはより慎重になっているのかもしれません。

プロポーズのやり方?としては、男性が女性の前にひざまずきエンゲージリングを出し映画やドラマでもおなじみの「Will you marry me?」が定番みたいです。

スポンサーリンク

婚約指輪を買いに行ってきた

エンゲージリング婚約指輪

では、話を私たちの婚約指輪に戻します。

私は特にブランドのこだわりもなく、デザインだけ好みなものがあったので、予算内に収まりそうなお店を予約をして見せていただくことに。

とりあえず『見てみたい~』ぐらいの感覚で行ったのですが…

ダイヤモンドに関する説明をしてもらい

クオリティ当てクイズをし(笑)

滞在時間約1時間で決断。

…購入しちゃいました。

私は2,3店見てから決めるもんなのかな~と思っていたのですが、彼もいいねと言ってくれていたので、じゃあこれで…と。

ブログに書く内容なのか?というぐらい、あっさり決まってしまいました。約1ヶ月でできあがるそうです!楽しみ♡

購入後は私より嬉しそうにずっと

スチュイ
スチュイ

Are you happy?

ってニヤニヤしてた彼。(笑)

私はお高い買い物をあっさり決めてしまったことに、現実感がいまいち湧かず、ニヤニヤというよりはソワソワしておりました。

なんだか一気に結婚へ前進した気がして、いよいよ後戻りできないような感じもあったのかもしれません(笑)

スポンサーリンク

イギリス人彼からのプロポーズ

エンゲージリングとプロポーズ

彼からのプロポーズはエンゲージリングが手元に届いてからになるようです。

私たちは割となんでも話し合って決めるカップル(婚約指輪の予算も事前に聞いた)で、あんまりロマンティックなことがないのですが(笑)

私からの『ロマンティックプロポーズ』というリクエストのために、今彼は頭を悩ましてくれているようです。

『ロマンティックプロポーズ』をリクエストしている時点で、ロマンティックなのかどうかは怪しいですがそれは心の中にしまっておきます。

また、来月に『ロマンティックプロポーズ』の内容をご報告できればと思います(笑)

ロマンティックなプロポーズ

以上、私たちの婚約指輪とプロポーズ事情でした。

次は、入籍のための書類集め…

嬉しいことの後には、厳しい現実が待っております( ;∀;)

あぁ…

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました