ロシアの航空会社『アエロフロート』でイスタンブールへ!

アエロフロート搭乗レポイメージ海外旅行記
Mao
Mao

この旅行のいきさつは、前記事に書いてあるので、よかったらチェックしてみてくださいね☆

▷旅のいきさつはこちら


関西在住の我々なのですが、今回の旅行は成田発の飛行機を予約しているため、前日に東京へ移動し、私の実家に泊まることにしました!

関空発より成田発を選んだ理由は、関西から東京までの移動費をプラスしても料金が安かった+イスタンブールまでの移動時間も短かったから。

関空発だと、確か金額は2人で6万円ぐらい、時間は5時間ぐらいプラス。

ウンウン唸りながら考えたのですが、今回は安さを取りました。



出発前日は久々の実家でダラダラ過ごし、翌日成田へ。

私は中学校卒業までは関東に住んでいたので、海外へ行く際は成田空港を利用していたはずなのですが…

こんなに遠かったっけな〜〜

成田空港へ向かう車窓から
成田空港へ向かう車窓からの写真

どんどん窓の外の世界が変わっていき、やっとこさ到着。



今回利用する航空会社は、ロシアの航空会社『アエロフロート』

こちらにお世話になります☆

なんと言っても、『アエロフロートはとにかく航空券が安い!

ただ、安い反面アエロフロートは良くない評判もちょこちょこあるようですが(出発する3か月前ぐらいに事故もあった)、そこはもう…聞かなかったことに。


いつかエミレーツのファーストクラスに乗って、優雅に旅してみたいものです(遠い目)


成田からイスタンブールは直行便もあるようですが、私たちはロシアのモスクワで1度乗り継ぎをします。

成田からモスクワまでが9時間半ぐらい、モスクワからイスタンブールまでが3時間半ぐらい。

なので、乗り継ぎ時間を入れると約15時間の移動です。

なかなかの長旅(゚∀゚)



そんなこんなで、チェックイン。

アエロフロートは航空券購入時に座席指定ができず、搭乗予定時刻の24時間前から、座席を選ぶことができます。

今回のフライトはモスクワでの乗り継ぎ時間が1時間35分となかなか短く、かなーり不安だったので、24時間前からケータイを握りしめ、オンラインチェックイン開始と同時にチェックインし、なるべく前の方の座席を死守しました!

これで大丈夫ね!

と思っていたら、当日に空港のチェックインカウンターのお姉さんが「乗り継ぎ時間が短いので気をつけてくださいね!」と。。


えええ~~
やっぱり危ないんだ……( ゚Д゚)



トイレ行ったり、免税店フラフラ眺めていると、あっという間に出国の時間!
いろんな意味で緊張する~~

アエロフロート搭乗レポイメージ


いってきます!

アエロフロート機内モニター


離陸して、しばらくすると機内食のメニューが配られました。

アエロフロート機内食メニュー

小さい頃から乗り物酔いしやすく、最近になってやっと機内食が食べれるようになったので、毎回ちょっと楽しみなんですよね♪


ビーフかフィッシュが選べたので、ビーフに。

お寿司嬉しい~!


楽しみ♪と言いつつ、2回目の機内食は寝ていて食べれなかったので、写真はこれのみです。。


1回目の機内食を食べた後は、少し仮眠を取り、その後映画タイム!
映画の種類もたくさんありました。

アクション系は見ていて酔うのと、全く知らないストーリーはしんどくなるので、『アリー/スター誕生』観ることに。


結果、号泣。

実は一度、映画館で見てるんですけどね。
いや、見てるからこそ!この後あ~なるんだよなぁ…っていう予想泣きみたいなのも加わり、映画館で見たときより泣いた気がする。。(笑)

なにより、ブラッドリー・クーパーが好きなんです。
カッコイイ♡


そのあとは、軽く仮眠を取り…(この時に2回目の機内食が来てた模様)

起きて、気分が乗ってきたので次は『ボヘミアン・ラプソディ』を観賞。
これも一度映画館で観ていたのですが、、まさかの最後のライブエイドのシーンの途中で到着という、タイミングの悪さ。

一番の盛り上がりどころで切られてしまいました。(泣)

もうちょっと早く観始めるべきだった…っ!!




そして、無事モスクワのシェレメーチェヴォ空港へ到着!!

つづきます!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました