夫の日本語に対する苦悩

日本語の苦悩

もうすぐ在日6年のイギリス人夫スーは、最初こそ日本語を頑張って勉強していましたが、今はほぼ何もしておりません。

 

言語というのは何もせずに勝手に習得できるということはなく、やはり日々の努力が必要になってきます。

まあ、英語の勉強を全くしてない私がえらそうに言うことでもないけど…(笑)

 

スーの日本語レベルは、まあまあ。(上から目線ですみません)

私との日常会話はある程度理解でき、返答も日本語で可。テレビもバラエティなら6,7割ぐらいわかってると思う。

ただ、単語や文法、漢字など細かい部分で見ると、ビジネスレベルにはまだまだかな〜という感じです。

 

 

しかし…

 

なぜかイントネーションやアクセント(だけ)は無駄に良いんです!!

めっちゃ自然に聞こえるし、なんならちょっと関西弁も入っちゃってる。(完全に私の影響)

 

そのせいか、スーは日本語がペラペラと勘違いされてしまうことがしばしばあるようで…

 

スー
スー

めっちゃ早口な日本語で話しかけられるよ〜(;o;)

ナチュラルなイントネーションやアクセントで返事をするもんだから「あ、この人日本語話せる人だ」と思われてしまい、バーッと日本語で喋られ、フリーズ…( ˙-˙ )となるみたいです。

 

言語レベルが十分でない場合、イントネーションやアクセントもそこそこぐらいの方がいいのかもしれません。。

日本語、難しいよね。

 

をまちゃん
マオ
 
 

困った時は、逆に英語で話して外国人のふりしなさいって言ってます。

 

私も、夫も、英語、日本語、まだまだ努力が必要です。

 

以上、イギリス人夫の日本語に対する苦悩でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました